便秘になって大変な思いをした

胃にピロリ菌がいるとの検査結果で、除菌の薬を一週間連続で飲んだ。5月3日に最後の薬を飲んだ。この日から40日間おいて6月にピロリ菌が絶滅したかどうかの検査をする。話だけでよく分からないが、フーセンを使ってするらしい。  

ここまでの一連の流れは胃の調子が悪かった。医者で胃カメラで診断してもらうと、胃炎が見られた。その結果ピロリ菌除去となった。ピロリ菌除去の薬を飲んでいた時は胃腸の調子は良かったのだが、40日の待機期間に入ってから胃の調子が気になる日がずっと続いた。5月10日頃から排便の状態がだんだんと悪くなってきた。11日、12日は便秘になってしまった。食べる量は変わらないから、腸は詰まるばかり。出口に堅い便が詰まり手に負えなくなった。水分を多い目に摂ったりいろいろ揉んだりして試したが埒あかず。ついに薬局へ浣腸を買いに走った。自転車で行ったがお尻が痛い。家に戻ると早速浣腸をした。いちじく浣腸であるがよく効いた。かってこれほど真剣な便秘は無かった。やっと危機を脱出できた感だ。

Comments are closed.

酵素ダイエットでファスティング!!. All Rights Reserved.