Archive for 8月 2015

酸性の食べ物に注意

ニキビ、肌荒れと言うとビタミンを摂らなきゃと思いますよね?
私の知り合いに、ニキビで悩んでいる男性がいるのですが、彼はニキビやニキビ跡を治すために、毎日みかんを食べているという話を聞きました。

私は、なるほど、みかんはビタミンも多いしヘルシーだし、いいんじゃないと思ったのですが、よく調べてみると少し逆効果ということが分かりました。
みかんなどの柑橘類は、もちろんビタミン類を多く含んでいますが、酸性の食べ物のため胃に負担がかかり、逆に肌荒れを招くことがあるんだそうです!
とくに胃腸の弱い人はそういった刺激の強い食べ物には要注意ですよね。

確かに、彼は毎日のようにたくさんみかんを食べているにも関わらず、私が見る限りでは彼のニキビはここ数年一向に改善している様子がありません…。
みかんばかりを食べるよりも、野菜類を中心にバランスのよい食事をすることが大切なんですね。

彼にこのことを話したら、眼からウロコといった様子で驚いてました。
これからはビタミンは毎日の食事やサプリメントから摂って、みかんばかり食べないようにすると張り切っていました。
でも、みかんは甘酸っぱくてとってもおいしいので、たまに食べるといいもんですね。

卵白洗顔は肌にいいと感じた

最近、私が、「これはすごいぞ!!」と感激してしまったことがあります。
それは、卵白洗顔です。以前から、卵白を使った美容方法には、とっても興味がありました。

なんといっても、高給化粧品には、卵白に入っている成分が使われる事が多いとも聞いていたので、どんなに、卵白が美肌になるための役に立つのだろうかと、頭の中ではいつも、気になっていたのです。しかし、冷蔵庫から、洗顔やパックのためにあえて、卵を割って、白身だけ取り出そうという気にはなれませんでした。なので、シュークリームのカスタードを作る時、もしくはアップルパイの表面に卵黄だけを塗るときなど、卵白が必ず余ってしまう状況の時に、試してみようと思っていました。

そのチャンスが訪れたのは、先週です。娘が、アップルパイを食べたいと切望したのです。
アップルパイを作り、その表面に色づけのために、卵黄をぬった私の手元に残ったのは、卵白です。

早速、アップルパイがオーブンで焼かれている20分の間に、卵白洗顔をしました。やり方は非常に簡単です。顔に卵白を塗って、マッサージをするだけです。

鼻の周りやおでこのオイリーなところを卵白でマッサージしたところ、最初は、ぬるぬるしてたのに、それが、乳化され、スムーズになりました。そして、顔をすすいだ後の、顔の肌のさっぱり感といったら、凄かったです。ピカピカにきれいになった上に、潤って、肌がつやつやになりました。

卵白の美肌効果を実感した私は、毎日、アップルパイを作って、卵白洗顔してしまうかもしれません。

酵素ダイエットでファスティング!!. All Rights Reserved.